陽だまり

陽だまりのぷち保育(週に1、2回の定期保育)って?

陽だまりでは、週に1、2回定期的に通っていただくことで、感覚遊びと造形遊びを軸に、乳幼児期の発達の幅を広げ、豊かな感性と表現を身につけていくお手伝いをさせていただいております。

乳幼児期から遊びの中で五感を刺激する様々な感覚遊びを取り入れることは、自己の認識や他者とのコミュニケーション能力の向上、脳の発達、姿勢のコントロールなど、人間が生きていく上で、必要なさまざまなスキルを育ててくれるエッセンスになります。

お子様一人一人に寄り添った乳幼児期に必要な感覚遊びを取り入れながら、自信につなげるはじめの一歩を応援します。

ぷち保育をおすすめするわけ